平日の昼間、手をつなぎたくて

Pocket

こんにちは。みゅうです。

もう少し先の話で

実際のところどうなるか

まだなんとも言えないのですが

わたくし、仕事を辞めることにしました。

保育園と職場と相談を始めたところです。

時期としては長男が年長の夏となる

来年の7月末を目安にと考えていて

子が保育園の年長で仕事を退職しても

保育園と相談の上、継続通園が可能そうであり

(まだ本確定ではなく確認中)

私の退職が理由で卒園できないという選択肢は無いため

最長でのん太郎の年長の卒園の時期の退職となるかもしれませんが

それでもあと、長くて約1年。

希望としてはあと8か月。

最後まで精一杯働いて

そして、専業主婦になろうと思います。

仕事が嫌になったわけでもない。

むしろ、今の仕事に誇りを持ち長いこと続けてきた。

仕事が好きで、なかなか今の職種や

病院という職場から離れることができなかった。

朝出勤し、職員キーをかざし白衣を着て名札をつける。

私の一日が始まるこの瞬間が好きだった。

育児に大きな変化があったわけでもない。

もともと長男は手がかかるし(笑)

それも昨日今日の話じゃない。

そう、何かあったわけでもないの。

大きなことも小さなことも。何のきっかけもないの。

仕事をして育児をして家事をして、そこに限界があったわけでもなく。

まぁ疲れがたまり爆弾が投下されるときもあったけど

それは仕事をしていなくても投下されていた爆弾であって・・・。

だから、なんで?と聞かれても

今までやってきたじゃん!と言われても

そうなんだけど・・・とかしか、返せないんだけどね(笑)

ただ、ふとね・・・・

仕事中、デスクの横の大きな窓から青空を見た時

幼稚園ならば、まだまだ家でのんこと一緒にいられるなと

思うようになりました。

時間ができ家事の余裕がもっとあれば

のん太郎ともっと語り合えるなと。

なんのきっかけもなくいつも通りの日常の中に

仕事、辞めるかって思って、そうしようって思って

それがしっくりきたんだよね。

ずっと思ってた。

もっともっと子供といたいって。

保育園がいいとか幼稚園がいいとか

そういうこだわりはないし

今は今で十分に幸せなの。

ただもう少しだけ一緒にいたいだけ。

成長が、さびしいだけ。

迷っているときは

お金のこと、成長のこと、

子供が大きくなって手が離れた時は

自分の働くという世界があったほうがいいなとか思っていること

いっぱーーいあって色々と頭をぐるぐるしてた。

けど、今は全部ひっくるめて

仕事を辞めるという決心が固く

仕事をやめる最後の日まで

突っ走っていこうと思う。

がんばるぞ。

いつもありがとう。

美羽

スポンサーリンク
Simplicity 336×280 レグタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicity 336×280 レグタングル(大)

コメント

  1. rin より:

    お久しぶりです
    長いこと読むばっかりで、コメントもしてなかったから忘れちゃったかな?
    ベビ待ち時代に一緒にがんばってたrinです^ ^
    仕事辞める決意したんやね~。
    その決断すごいと思う!あたしもやっぱりワーママでやってるけど、子どもと一緒にいたいなって思う時があるから分かるよ。
    あたしの場合は子育てより仕事が楽しい気持ちの方が勝っちゃうから、これからも辞めることはないやろうなって思うけど、全部ひっくるめて、自分の今、したいことに目をむけられるってすごいことだと思う。

    応援してるよ~^ ^

  2. mn37 より:

    こんにちは!勝手にワーママ仲間だと思っていたので、勝手に寂しい思いをしてます、笑。

    いや、そんなことじゃなくて。

    わたしも仕をしているけど、私が仕事を辞めない理由って何だろうと思いました。

    お金?自分の生きがい?惰性?

    子どものためとかではなく、自分の幸せのために決断したみゅうさん、すごいなと思います。

    わたしも10年20年後に自分が一番幸せである決断をしたいなと思います!

    ちなみにともくんはその決断に何といったのか詳しく知りたい!

  3. ゆんまま より:

    みうさん、決断おめでとうございます。
    わたしもこの春、同じような気持ちで10年以上大切にしてきた仕事を辞めました。
    のんたろうくんより1つ下の息子がいます。
    仕事も大切にしてたし、周りの人とも仲良くやれてた。大きな嫌なことがあったわけでもなく。
    でも、子供を幼稚園に入れて、親子の時間を持ちたい、いま決断しないと、2度と戻らない時間だな、、って。
    思い切りました。
    辞める決断ができた環境にも感謝しています。
    そして半年経ったいま、後悔はまったくないです!いままでは、昼間離れてるから、子供が可愛い!って思えるのかな、って思ったりしてましたが、そんなことない。
    一緒にいる時間が増えて、叱ることも増えたけど、それも含めて、どんどん愛おしくなるし、可愛くて仕方なくなります。
    みうさんの決断も、きっとみうさんが考えぬいて決めたことだから、間違いないとおもいます。
    お互いいまを楽しみましょうね!!

  4. うさぎ より:

    お久しぶりです!myuさんのその気持ち、今すごくわかります。そして潔さに拍手です!!
    私もモヤモヤここ一年して居て。育児と家事と仕事。でもふと、自分らしくいたいと思いちゃんと向き合うことにしました。
    いつも応援しています^_^
    私もmyuさんのブログを励みに頑張ります。

  5. urush より:

    みゅうちゃん、いつもブログ見てるよ!

    仕事辞める決意したんだね。
    驚いたけど、しっくりそう思えるときが来たならそれがベストなんだと思います。
    私も仕事に産後復帰したけど、今二人目妊娠中。
    産後の仕事のこと、子供の保育園のこと、色々考えたけど、しばらくは専業主婦することに決めたよ。長男も、来年から幼稚園のプレに通わせることにしました。
    保育園も通ってて毎日楽しそうだったし、私も技術職だからブランク空けたくないって気持ちが強くて、すごく悩んだけど、最終的に無理なく結論を出すことができたよ。
    偶然同じ専業主婦を選んだ形になったけど、通ってきた環境とか、なんだか共感できるポイントがあって思わずコメントしちゃいました。
    なんであれ応援してるよ!
    最後までみゅうちゃんらしく仕事&育児頑張ってね~!

  6. リカリカ より:

    タイトルにずきゅん
    本文読んでからタイトルを見返すと、読む前と読んだあとで同じ文字が全然違ってみえました。
    ずきゅん。

  7. arielme より:

    すごくしっくりきました。
    私も毎日毎日、もう少し子供といる時間がほしい、、、と思っているけど、今の保育園から幼稚園へ転園する事や長年やってきた仕事を辞める勇気が出ず、ダラダラ続けています。
    今の状況から変化する事が怖いというか。
    どちらの選択にしても正解だと思うのであとは自分の気持ち次第ですよね。
    応援してます!

  8. HiNa より:

    いよいよ決めたんだね。
    仕事大好きなみゅうちゃんが決めた大きな決断、応援します。

    私は仕事続けなかったけど、仕事続けられる体の状態になく、それでも退職か休職か、何ヵ月もうんと悩んだんだよね。
    私が退職を選んだのは、自分の子どもを自分で守り、一緒に遊んで育てたかったから。
    これ以上、体が悪化して、自分の子どもと遊べなかったり、いざというときに守れないのは嫌だったから。
    まだ、婚約段階で妊娠もしてなかったのにね。
    子どもが理由なのは、似てるかな。

    あんなに悩んで決めたのに、辞めて10年以上経った今でも、現場にいる夢を見ることがあるの。
    そして、もし、休職して復職して、今でも仕事を続けていたらどうなっていたんだろうかと考える。
    別の道もあったのかなって。

    それでも、今の私は幸せで、愛する夫と子ども達がいるから、辞める選択が私には最良だったんだなと思う。

    みゅうちゃんも、いつか振り返ったときに今の選択が最良だったんだと思えるようにのん太郎くんとのんちゃんと、ともくんとの時間を大切にしてね。