反抗期5歳、最近落ち着いてきましたって誰が言ったんだーー!!

Pocket

ご訪問ありがとうございます。みゅうです。

そういえば、最近誰か言いましたよね。

のん太郎5歳の反抗期、最近落ち着いてきたのって、誰かいいましたよねーー(泣)

えぇぇえぇぇ、ハイ私ですーーー。だって本当に落ち着いてたんだもん。

結果数日だけでしたけどー。

あ~・・・あの時は、このまま反抗期が終息していくのかなと思った(遠い目)

振り返ってみても、長かったなーと(遠い目)

よく頑張ったなーと。勝手に回想に耽ってたわーー。

けれど、全然終わってなんかいなかったよーー(涙目)

親の言うこと聞かないわ。マジで。

なんだろ、新手の詐欺にあった気分だわ。反抗期、落ち着きました思わせぶり詐欺。

最近、思ってた。今すべきことがまたもやなかなかスムーズにいかないなって。

けれども落ち着いてきたことを疑いたくなかったので、見て見ぬふりしてたのかも。

しかし、昨日は見て見ぬふりできなかったわー。



スポンサードリンク

きっかけは、部屋の隅に置かれた壊れたキャンプ用のプラスチック性のランタン。

それを、私が見つけてしまう。それは、大事にしてほしかったのん太郎専用のランタン。

キャンプ以外で使うなってあれほど言ったのに・・・

①こっそり持ち出したうえに

②壊し

③壊したことも反省せず、やりっぱなし・・・

なんだか、怒りを通りこし悲しかったわ。

当然、叱ったけど自分がどれだけ悪いことをしているかわかってない。

なんせ響かない。

のん太郎の主張は、わざと壊したんじゃない!というところ。

私としては、たとえわざと壊したんじゃないとしても壊した事実は変わりなく

それに対して何も言ってこなかったことも悲しかった。

怒りって通り越すと悲しみに変わるのね。

そもそも、のん太郎って”わざとじゃないから”的な主張をよくするんだけど、わざとじゃないってそんなに大事?わざとじゃないなら何してもいいわけ?とまたイライラ。

もっと小さい時は、わざとじゃないから仕方ないねっていう時もあった。

けど、それはもっともっと小さい時。今は5歳、来年は小学生。

結局「わざとかどうかなんか聞いてない!」と、ブチ切れる私。

実際、強い力が加わらなければ壊れなかっただろうし、何度も言うけど壊したことに対しそこに気を止めず、次の遊びに移れたことがもうほんとに許せなかった。

昼すぎに壊れたランタンを見つけそこから戦いのゴングが鳴り、とりあえず謝ってすまそうというのん太郎のその見え見えの態度に怒りが増幅。

その態度に、きっと、また同じことを繰り返すと思いそのまま冷戦ですわ。もう、無視。

叱り続ける気力も意味もないし、かといって今すぐ許せばママが許してくれた安心感のゆえ、調子にのる。そして自分がしたことの 重大さに気付かず、また同じことを繰り返す。

叱るというか、怒鳴るという表現が正しく、そんな子育てはいけないとはもちろんわかっているけど もう怒鳴らずにはいられなかった。

私さ、最近わからないのだけど・・・・日常的に子どもがしてしまった”悪い事”や”いけないこと”ってあるじゃない?

それが小さいこともあれば大きなこともあって、その大きさの基準は家庭によると思うけど 私は今回のことは大きなことと受け止めて、それが伝わるようにいつも以上に怒ったんだけど、なんせ伝わっているのかわからない。子供のその”してしまった悪い事”の重大さっってどう表現しどう子供に伝えていったらいいの?

怒鳴り声?叱り方?

怒り続ける時間を長くすればいいの?

それとも、許すまでの時間を長くすればいいの?

怒り続けると、何で怒られてるかわからなくなるっていうけど、もうその時期が過ぎた気がしていて、そうなるとこれからも、いつも以上に悪いことをしてしまった子供に対し、それが本当にいけないってことであることを、どう伝えていったらいいかわからない。

小さないけないことも、大きないけないことも、もちろんいけないことには変わりはないのだけど・・・・ただ今回のことも、牛乳をこぼしちゃったとかとはわけが違うわけで・・・・。

叱り方の差をつける考え自体間違ってるのかもしれないけど、こちらがどうしても譲れないことや、気を付けて!の一言じゃすまない時、どうしたらいいのだろう。なんだろ、どうしたって伝わらない響かない。けど、伝えたいし心にとどめて欲しい。

今は、叱り方を強く、許すまでの時間も置くってことしかできなくて、それはそれで正直かなり疲れるし日々穏やかに過ごしたいと思っていることから遠のく一方。下の子にも悪影響なんじゃないかとも思う。なかなか答えがでないです。

落ち着いたと思った反抗期は詐欺だったしさ、3歩進んで2歩下がるっていう歌があるけど、3歩進んで詐欺にあって5歩下がった気分です。

う~ん!

響きにくい男子の子育てって難しい!

5歳は5歳で大変!!

そしてのん太郎の子育て、やっぱり難しい~~!!!

ちなみに、壊れたランタンですがリビングのカウンターに、これ見よがしにおいてます。これを見るたびに反省してほしいのですが・・・私がそれを見るたびにまた怒りが芽生え、カウンターに置く作戦・・・むしろ失敗か。

続く・・・・。

いつもありがとう。

美羽

スポンサーリンク
Simplicity 336×280 レグタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicity 336×280 レグタングル(大)

コメント

  1. わっきィ より:

    子どもが成長してくるに従って、叱り方(どうしてダメなのか、という伝え方?)も成長させなければならないよね。ってことは親も成長しなきゃならないんだよね~(ため息)

    myuちゃんの言葉でそうそう!と思ったのが、怒りの向こう側って悲しみ、ね。
    長女が自宅学習をしているとき、答えを写したことがあったの。(2度目)
    1度目は一方的に怒ったんだけど、2度目は怒りを通り越し悲しみいっぱいで…でも、それが功を奏して『あれじゃ、伝わらなかったんだ』『伝え方がダメだったんだ』と思い、長女の意見を聞こう。それから私の気持ちを伝えよう。と冷静に話し合いしました。”答えを見たの?”とは私の口から出さず。

    時間をかけて話し合い、やっと泣きながら自白(笑)だけど、その後は重い空気にならないように自白できたことに感謝を伝え、悪いことをすることのデメリットを伝え、一緒にがんばろうね!と伝えたいことはサクッと終了!

    とあるブロガーさんが ”子どもとて他人。私も立派じゃない。だから話し合う。” 
    その言葉ではっとして、叱り方改革しなきゃならないんだなと思いました。
    自分の気持ちをどう伝えればいいのか、どうしたら伝えられるのか、聞いてくれるのか。試行錯誤の毎日。

    のん太郎くーん!ママは苦しんでるよー!助けてあげてー!笑

    • myu7 myu7 より:

      わっきぃちゃんへ
      月齢があがると、悩みが深くなるなと最近思います。そしてその解決の糸口がなかなか見つけられない。子育て真っ只中で育児本とか出しているブロガーさんみると、本当にすごいなーと心底思う。その精神論、すごいわーーーって尊敬のまなざしよ。
      子どもは他人、別人格よね。義母にいったばかりなのになーー。最近は、のんこもイヤイヤが激しく、のん太郎の反抗期も強いから母、てんてこまいです。

  2. はるママ より:

    わかります!わかります!
    ほんっとおっしゃるとおり!

    こっちの怒りや悲しみの温度が全く伝わらない!!

    ただ、最近、私が気づいたこと、なんですが。。。

    価値観って、人それぞれで、子供達もそうで。

    私は、ワザとはもちろんだけど、ワザとじゃなくても物を壊すのは良くないことで、何より、壊したことを素直に謝らない、ってポイントに、それはないだろ!って怒ってしまうので、みゅうさんと似てると思うのですが、旦那が全く違う考え方で!!

    ワザとか、そうでないか、なんて関係ないし、むしろ、それが壊れたから何なんだ?
    また買えばいいだろ。生きるか死ぬかじゃあるまいし、大騒ぎして!って人なんです!

    私は、カルチャーショックで、今までずっと、そんな旦那に物事の道理を延々語って来たわけですよ、時に怒り狂いながら 笑

    この製品が出来上がるまで、色んな人が色々頑張って、うんぬんかんぬん。
    タダでは作れないんだよ?うんぬんかんぬん。
    何より、壊してしまったらごめんやんね!って。

    でもね、でもね、こういう↑考え方を持たずに、いや、教えられずに育った人?なのか、よくわからないんですけど、一生懸命道理を話しても、理解できないみたいで。
    ただ、ただ、私たち側の意見を押し付けられてる!と感じて謝れないらしいです!
    コレ、ビックリ!!

    なので、最近は、壊されたら悲しい。
    大事にして欲しいものだったから、壊れたらきちんとすぐに言って欲しかったな。

    って、物事の道理よりも、今目の前にいる私の感情を伝えることを意識したら、これまた不思議。
    ちゃんと謝るようになったんです!!

    みゅうさんが求めてる答えとは違っている気もするのですが、何より、自分の大切な誰かが傷つく、ということは、これは悪いことなんだ、と理解するみたいです。。。

    ほんとは、物を大事に使って欲しいし、壊したら素直に申告して、出来れば素直にごめんなさいを言ってくれる子になってくれるのが理想なんですけど、ごくごくたまに、うちの旦那のような、なんで物を大事に使わなきゃいけないの?ワザと壊したんじゃないなら別にいいよね?的な考え方しか出来ないタイプも存在します。。。

    ま、私も結婚して11年。ずーっとブチ切れて来ましたが、最近、やっと理解した次第です。我が子達にも半分DNAが組み込まれてますので、怒り方を変えて、最近は、壊されたら悲しい。ワザとじゃなくても壊れてそのままにはしないで欲しい。と伝えていたら、なんとなく、特にパパにそっくりな長男が、やや私よりに変わって来たように感じます 笑

    • myu7 myu7 より:

      はるママさんへ
      うちの旦那も同じで、そんなに怒ること?と言ってのん太郎とバトル中にのん太郎をかばったりします。
      今まで、私の苦労はなんだったの?と思うほど。それなのに、そんんくらいで怒るの?っていう日もあります。
      もはや価値観の相違でしかないんですが、その価値観の相違する2人が子育てしていくので、たまに育児の仕方でもめます(汗)
      本当に、物を大事に使って欲しいの・・・。小学校にあげれば所有物も増えるのでなおさらのこと。あぁ・・それも教えないといけないのかって思うこと、毎日です。

  3. めがね より:

    5歳ともなると難しいですね。
    でも確かに、わざとじゃないという意見も、のん太郎くんの立派な価値観のような気もします。
    子供の頃を思い返すと、大人が思うよりもハッキリと意見や価値観が定まっていて、それを表現する力が足りなかったような気もします。
    状況はわかりませんが、ランタンを見つけてすぐに叱責モードだったのでしょうか?最初は穏便な話し合いから始まったのでしょうか?
    ランタンを持ち出した理由、壊した経緯、それを放置した判断、これをゆっくりと問うのは難しいでしょうか。
    みゅうさんの気持ちも伝えた上で、もう一度のん太郎くんに質問してみるのはいかがでしょうか。
    キャンプ以外では触らない約束を守ってもらえなかったこと、壊した後に教えてもらえなかったこと、ママは悲しいんだけどどう思う?と。
    たかが5歳、されど5歳、まだ早いかもしれませんが、1人の人格としてお話ししてみるのはいかがでしょうか。

    • myu7 myu7 より:

      めがねさんへ
      いつもありがとうございます。
      ブログにて引用と返信を勝手にさせてもらいました。せ(承諾なく、すみません)
      これからもよろしくお願いします。