幼少期における習い事の見極め

Pocket

おはようございます。みゅうです。

今週、卒園式の保育園って多いですよね。のん太郎の保育園も明日は卒園式。

来月には、年長クラスへ進級します。時の流れの速さを感じずにはいられません。

やっぱり、寂しさの方が勝ります。

しかし、今日の朝からのん太郎ったら

「明日のセリフわかんなくなったらどうしよっかな♪」

って言ってた。

そんなウキウキしながら言えるのん太郎ある意味、すごいよ。

すごい、度胸だよ。

そして、当日披露する歌も

「何の歌を歌うかは発表会の日まで誰も知らないんだよ~!」

って言ってたけど・・・

それ、絶対に違う。絶対に違うよ・・・・・。

大丈夫か!?のん太郎、大丈夫か!?!!

<スポンサードリンク>



さぁ!本題!!!

今日はね昨日に引き続いて

ピアノの練習について書きたかったんだけど

熱くなりそうで、ちょっとウザイわ~って思われそうなので

やめたんだけど・・・・

やめたはいいけど、今日も習い事の日記。

書き始めて思ったけど

今日もだいぶ偉そうだわーー。

タイトルからして”何様~?”って言われそう。

よって苦情、受け付けます。(今日も受け付けるんだ・・・)

あくまでも、我が家の方針の習い事の見極めてっていう目線で

最後までお付き合い頂けたら嬉しいし

もしろ読者さまの習い事の方針とかも

聞けたらうれしいなー!!!と、淡い期待を抱いてます。

私の幼少期の習い事は、珠算・書道・ピアノでした。

パパは、ピアノだけ。

それぞれの習い事の開始年齢はバラバラでしたが

小学校3年生になるころにはほぼ毎日習い事という日々で

ただ、どの習い事も大好きだったので

そしてその習い事にお友達もいたので

習い事三昧であっても楽しい思い出ばかり残っています。

珠算と書道についても今後触れていきたいなと思うのですが

あの・・・・自慢とか、私すごいでしょ!的な感じで・・・・

とらえないで欲しいのですが(誰もそんなこと思ってない)

あくまでっ!!

日々こうして日記に綴っている習い事のことについての

説得力がちょっとでも増したら良いなという邪念のもと

書いてます。

当時の話になるけど、珠算は東京都の大会では常に10位内で

所属する珠算塾ではトップ。だからけっこう知られてました。

そろばん界隈において(笑)

在籍している区の協議会でも、よく優勝していて

珠算塾の塾代も特待生扱いで免除・・・でした。

週3回、毎回2時間、そろばんをはじき

月に2回程度は競技大会へ抜チームとして参加。

その他、暗算検定・珠算検定・日商検定などもありました。

過ごした時間も長く、内容も濃かったので

しかも好きな人もそろばん塾にいたりして(それが一番の思い出よ!)

とにかく私の大好きな場所は珠算塾だったの。

お友達も多かった。

自分の学校以外のお友達がたくさんいて

今思うと、そういうのも大事だったんだなと思う。

暗算は9段だったので、今もものすごく計算が早くて

友達とご飯へ行ったりすると割り勘計算係だし

スーパーのお買い物も暗算しながら買ってます。

やっててよかった習い事の一つかも。

けっこう学校の勉強でも役に立つことが多く

算数、数学は群を抜いて成績がよかったです。

なんせ、そろばんっ子って数字が好きだからさ!!

どうでもいいけど、社会はアホみたいに成績が悪かったー。

歴史とかは苦手で、もうちょっと勉強しておけばよかったと思います。

ママ友にも子供にそろばんをやらせたいっていうママさん

増えてます!もしかして、今はそろばんブームか?!

続いて書道~!!

書道も九段だったのよ。なんで十段までいかなかったっていうと

習字の先生が入院してしまったの。

中学3年生の時のことだから今でもよく覚えてる。

今はお元気になられて連絡取り合っておりますが

あの時は、やっぱり寂しかったな。

これは週に1度の習い事だった。

書道は色々と流派があるのと、

毎回書かせる半紙の枚数も違うよね。

私のところは、とにかく”書く”ということを重んじていて

最低でも20枚は書いていました。

書道もね・・・

よく賞をもらったり、1年に一度あった書道の大会に出たり

お経みたいなのを書いたりしてました。

今でも自分の字は好きで、字を書くことも人の字を見ること好き。

中学生の時も買い初め大会とかで校長賞とかもらってて

今でも墨で字を書くことをしています。

書状書士とかいいなとか思ってたこともあるくらいです。

冠婚葬祭のお祝儀袋などの依頼は友達からよく受けます。

とにかく、字を書くのが好きー!!!

今思うと、たまたま習ってた習い事が私にヒットした感じで

これが別の習い事だったら、違う人生だったかもと思うほど

私の幼少期の習い事の比重は大きいものだったと

大人になった今思います。

大人になり華道もやっていたことがあったんだけど

これは、全くといって伸びず。

センスのなさに愕然。あれはなかなか難しかったです。

そんな幼少期の自分の習い事経験を通し

今、こどもにさせたい習い事って何かって思うと

大人になって、身を助ける習いごとの選択をしようということです。

書道で字をならい、字の美しい書き方を習い

大人になっても字を書く場面というのは日常的にあるわけで

だからこそ、やっててよかった思う習い事。

正確には、親に習わせてもらって感謝している習い事です。

”字”って大事よ。本当に。

習い事にはどうしても費用が発生するし

時間や日にちも限られてくる。

特にのん太郎の場合はやっぱり男の子だし

習い事漬けにはしないようにと思っていて

ひとつひとつ見極めていかないとと思っています。

一番は、本人が進んでやることですから。

習い事も大事だけど

外で思いっきり遊ぶことの方が大事だと

私はおもっているので

小学校低学年のうちからの塾通いなんてことには

ならないだろうなと思っています。

さて

のん太郎の習い事は現在スイミングとピアノです。

どちらも、大人になった時に

やっててよかったって思えように

フォローしていきたいなと思う日々。

公文や幼児教育的な塾へ入会を全く考えていないのは

(こっからは生卵がとんできそうな感じですが)

それは、

今やらなくてもいい&将来に何が残るのか私が見いだせない

からです。

***

あ、決して公文や幼児教育の塾を否定するものはないですからね!

人は人、自分は自分。我が家は我が家、ただそれだけであり

公文も楽しく通えていたら、それは素晴らしいことですから!

***

なんとなく、とても曖昧なニュアンスですが

幼少期の今だからこそ”伸びる”習い事を

選択していきたいなと思っています。

ピアノに関しては指は発達する時期に

はじめさせたいと思っていました。

スイミングは・・・

体力を消耗してもらおうという親の思惑でしたが

(全然、根拠と違うやん!)

どうやらむいているようでぐんぐん伸びてます。

後ろまわりと前まわりのターンの練習をしていた時

”水の中だとぐるぐる回れるけど、水からでると回れない”

って言ってました。

そ、そっか・・・・。

背も小さいし、足も速いわけでもないのですが

プールに入ると魚のようです。不思議です。

好きこそものの上手なれってまさにこのことですな。

まぁ、のんたろうは私生活でとにかく手がかかるので

どっこいどっこいです。(何が?)

あと、習い事といえば”英語!”と言っても過言ではないくらい

まわりでも英語を習わせているご家庭多いです!!

うちの周辺でも英語教室あるんだけど・・・

なんせ、高い!!しかも続けていかないと意味がないという。

まぁ、それはどの習い事も一緒だけど

英語は迷ってはいたけど、結局やらせてない現状の我が家です。

あぁ、なんか今日も偉そうにすみません。

気分を害した方・・・すみません!

これからは、習い事日記以外で遊びにきてください(笑)

以上、我が家の習い事事情でした!!

美羽

スポンサーリンク
Simplicity 336×280 レグタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicity 336×280 レグタングル(大)

コメント

  1. nene より:

    こんにちわ♪

    習い事…ワーキングマザーにはなかなかハードルが高い事項であり、頭を抱えます。
    育休であるゆえ時間があり、夫が強くすすめるので公文をやっています。毎日宿題させることに疲れます、わたし。
    そうこうしてるうちにこどものほうが「やめたくない、楽しい」と言うようになってしまい(笑)、まもなく仕事に復帰するのにどうしようかなと逆に困っています。
    うちの娘は公文をやって(書く作業の日々のため)ひらがながとてもきれいに書けるようになりました。わたしも習字はかなり本格的にやっていたので娘にもやらせたいところですが…。

    今度はピアノを習いたいと言い出し、何が大変かってやっぱり通わせることが…。仕事してると必然的に遅い時間になるので体力的にも無理だろうと判断して曖昧にしてしまっていて、これじゃダメだなぁと頭を抱えている毎日です。

    そしてわたしも珠算もけっこう書道同様頑張ったので、このふたつは娘にもやってほしいなーって期待してしまいます。みゅうさんとけっこう習い事がかぶってました★

    • myu7 myu7 より:

      ネネちゃんへ
      わかる。うん。
      ワーキングマザーにとっての習い事は悩みどころよね。うちはね、ピアノは土曜日で
      スイミングも土曜日。スイミングは週2なんだけど、遅い時間になったから
      猛ダッシュで仕事あとお迎えいって行かせてる。へとへとよ。
      公文もこどもが楽しい!やりたい!っていうなら、継続したいね。
      あとは、時間と兼ね合いよね。あと、曜日と。
      けっこう、仕事のやすみの融通はきかない??うちは個人プレーだかr
      休みも自分できめるよ。そこがいいところかも。

  2. のんたっく より:

    我が家は五歳娘に英語教室に通わせています。
    ピアノ…三歳で習わせようとしたのですが、先生に慣れずたった三回で先生からお断りされました。私が子供の頃にもピアノ習っていたので習わせたいのですが、田舎なため他に教えている先生が近くにいません。
    めちゃくちゃ近所で顔合わせることある人なのできまづいです。

    英語教室は楽しんで通っていますよ。

    • myu7 myu7 より:

      のんたっくちゃん
      先生からお断りってないわー。なんだ、それ!!!
      一言私がいいにいきたいくらいだわ!!(迷惑)
      こっちから願い下げよ!!!
      これからももし機会があってピアノを習えたらいいなと
      思ってしまいました。
      けど、英語はいいね!!!うちもどうしようか悩んで進めずです。

      • のんたっく より:

        断られた時は本当にショックでした。自分の子育て否定されたようで…。
        後から義母が美容院で聞いてきたのですがどうやらその先生には、たまにあることらしいです。
        結婚もしてらっしゃらないので子どもに慣れていないのかな…と。
        その先生のお母様は良い人なんですけどね。

        • myu7 myu7 より:

          のんたっくちゃん
          そういえば、ピアノの先生の中にはけっこう子供が苦手という人がいると聞いたことがあります。
          しかし、習うのってほとんど子供じゃないのかなと思うんですがね・・・。
          気にしないほうが、よろしいかと思います!!!

  3. ぱや より:

    みゅうさん
    こんにちは^^

    ベビ待ち時代からブログ拝見してました。わたしが妊娠したひと月後にみゅうさんが妊娠。
    ブログ読みながらもらい泣きしたのを覚えてます( ´∀`)
    てことで、のんたろうくんと同い年の女の子がいます。

    うちは今ピアノを習っていますが、年長さんからは珠算と書道を習わせる予定です。
    周りは体操や英語、公文が多いですが…わたしはみゅうさんと同じ考え方です。
    そろばんも習字も学校ではほとんど学べないもの。でも、大人になって意外と必要な分野だったり。

    英語も必要とは分かっちゃいるが、やっぱり高いし、うちはEテレのえいごであそぼで十分かな…笑

    何となく時代錯誤なチョイスかな…なんて周りを見て揺らいでる自分がいましたが、
    みゅうさんの記事見て安心しました^^
    そろばんは今週体験に行く予定です。興味持ってくれますように、と願う親心です(>_<)

    • myu7 myu7 より:

      ぱやちゃん
      では、来月から年長さんですね。早いですね。本当に。
      年長から珠算、早いですね!!!
      私ものん太郎にやらせたいのですが
      向いてない気がしてならず、検討中。
      そして、英語!!一緒一緒!!
      うちもEテレみせてます。私もそこで勉強中www

      親がぶれないこと。それがきっと何より大事ですよね。
      時代なんて関係ないぞーーー!!
      と、私も言い聞かせてます!!

  4. HiNa より:

    珠算に書道まで♪
    ピアノだけじゃなく、他の習い事でも結果を出してたなんて努力家なんだろうね、みゅうちゃん

    私は幼稚園のときから書道とスイミングやってたけど、ちっとも上手くならなかったな・・
    私の字を見ても、書道をやってたとは思えないと思う・・
    保育士時代は、字の上手い先生が多くて、一緒に組んだ先生からは「もう少し綺麗な字で書いて」と嫌味を言われたり・・(私の中では精一杯、綺麗な字で書いてた)
    そんな経験もあって、我が子には書道はさせたいなぁと思ってて、娘には小1から書道させてるよ
    いくつか見学に行ったんだけど、選んだ理由は、先生の字が上手だったこと(当たり前だけど、字にも好みってあるよね)、それと、体験で行った時に「上手に書けたから花丸だね。大事に持って帰ってお父さんお母さんに見せて、沢山誉めてもらわないとね」と言ってくれたこと
    他のところは、書いた半紙を大事に持ち帰らせず、ゴミとして捨てたり、硯を拭くのに使ったりで・・
    頑張って書いた半紙をそういう扱いにすることに抵抗があって、今のところに決めたよ
    書道の先生もまた誉め上手で、どんどん上手になってきてるよ(娘は誉められると伸びるタイプ)

    実家の母が子ども達の習い事を選んだ理由は、その場で上達するもの(書道とスイミング)だったんだって
    なるほどなと思って、娘の習い事の1つは家でも練習頑張らないといけないピアノなので、もう1つはその場で上達する書道にしたよ
    スイミングも習いたいと言われてたんだけど、時間的にも金銭的にも厳しいので、スイミングは夏休みにスイミングスクールが短期講習してくれるので、小1から毎年短期講習にだけ通わせてるよ
    小4の夏休みで、不恰好ながらも25m泳げるようになったよ

    息子には、体を動かすスポーツを何かさせたいけど、まだまだ先の話かな
    娘がピアノ練習してると、ちょこんと隣に座って一緒になって弾いてるのを見るとかわいいよ
    おなかにいたときから、ピアノの音が聞こえるのが日常だから、子守唄みたいなものなんだろうな

    • myu7 myu7 より:

      ひなちゃんへ
      スイミングは本格的にやらなくてよいのなら、その夏の講習で十分だと思う。
      のん太郎の水泳の開花は目覚ましく・・・クロールだと、小学生の低学年の子たちより
      早くて・・・そうして、足は遅いんだろうと思う日々です。
      まぁ、本人が楽しければスイミングはそれでよし。
      ピアノはついつい熱が入っちゃって、あ!いけない!って思うこともあるよ。
      なんか、習い事って上の子中心になっちゃって
      もっと個性を考えないとと思うよー。のんこは結局のん太郎と一緒ww
      あれ?日記と書いてること違うじゃーんっておもってきたーwww

  5. たらぴと より:

    みゅうさんN響先生に師事されてたなんてすごいです!私も吹奏楽でですが金管楽器やっていたので、息子も音楽やってくれたらいいな〜〜って思ってます^_^
    わたしもピアノと習字、習っていました!!
    練習嫌いで途中でやめてしまいましたが、ピアノを弾くことは好きですし、音感も身について耳コピで曲を弾くのも好きでした!!
    息子たちにも習わせたいけど…ピアノおくところがないのと、練習見てあげられる時間がないのが厳しいところです!

    お習字も、字が綺麗になるし、わたしもやってて良かったと思うので習わせたい物のひとつです(*^^*)

    のんちゃん、ターンもできるなんてすごいです!!うちはのんちゃんと1ヶ月違いですが、やっぱり水が好きなのでプール早く習わせてあげたいなあ〜〜と思っています(^^)
    そろばんも習わせたい…
    いいなあって思うものがたくさんです!!!
    みゅうさんは、そろばんは何歳から習い始めたんですか??始まる前に多少計算ができた方がいいとかありますか??
    またブログの中で教えていただけると嬉しいです(*^^*)

  6. 匿名 より:

    はじめまして。
    私はフルタイムで働いているので、平日の習い事は何もさせられません。

    土日のみ…
    となると厳選しないといけないし、朝から晩まで保育園で頑張ってるのに、たまの土日まで習い事させるのは可哀想かと思い何も習っていません。

    子供が何か習いたいと言うまでいいかなぁ…と。

    幸い保育園が凄く教育熱心で書道・英語・体操・マーチングは専門の先生が来て指導してくれるので助かっています。

    私が泳げないのでスイミングに行かせたいのですが、体験に行かせてそのまま入会するつもりが断固拒否されました

    • myu7 myu7 より:

      匿名さま
      はじめまして!コメントさんありがとうございます。
      土日まで習い事・・・わかります。激しく同意です。私も迷い迷いの選択です。
      今は時短をとっているので少しは融通が利くようになりました。お金の融通はきかないですがー。
      すごくひかれるので・・・・。
      そして素晴らしい保育園!!うらやましいです。
      そういう保育園があるのですね!!いいですね!!!